スタッフブログ

2015年12月23日 水曜日

遺族年金を貰っていても扶養になれます。


 そろそろ年末調整の計算をされている頃ではないでしょうか。

 当社のお客様も数件は終わっております。

 先日、遺族年金を貰っているけど、息子の扶養欄に記入してもいいですかと質問を受けました。

 厚生年金保険法に基づく遺族厚生年金や国民年金法に基づく遺族基礎年金などは非課税所得ですから、扶養になることが出来ます。

 老齢基礎年金と老齢厚生年金は課税対象ですので、こちらの所得が38万円以下なら扶養になれます。

 扶養になる場合の収入金額
 65歳未満の公的年金の収入金額 108万円
 65歳以上    〃      158万円

 また、失業手当についても非課税になります。

■----------------------------------------------------------■
 東海経営コンサルティンググループ
 税理士法人 東海経営
 社会保険労務士法人 東海経営 
 株式会社 東海経営
----------------------------------------------------------
 〒441-8016 
 愛知県豊橋市新栄町字東小向70-1 BASE23 1F
  TEL:0532-34-5757 FAX:0532-33-5450
------------------------------------------------------------
■ HP
 豊橋・豊川障害年金相談センター
⇒ http://www.toyohashi-shogainenkin.com/
■----------------------------------------------------------■
 
 

投稿者 株式会社東海経営 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

豊橋本社愛知県豊橋市新栄町字東小向
70番地1 BASE23 1F 
TEL:0532-34-5757
名古屋オフィス名古屋市中区千代田3-8-3 
名古屋中青色申告会館4F
TEL:052-228-9073
【営業時間】平日 9:00~18:00
【定休日】土曜日・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら