豊橋・豊川障害年金相談センター

2015年12月18日 金曜日

退職前に通院すると障害年金受給の可能性が高い

 障害年金の相談で最初に確認するのは、初診日の時の年金の種類になります。

 なぜかと言うと、初診日の時の年金の種類によって貰える年金が変わるからです。

 初診日に厚生年金加入中の場合は、障害厚生年金1級から3級プラス障害基礎年金の1級または2級を貰える可能性があります。

 これが、国民年金ですと障害基礎年金の1級または2級となってしまいます。

 それは、国民年金については3級がないからです。

 相談者の話を聞いていると、よく勤めている時に体調が悪くなっても、無理をしてしまい病院へ行かずに、退職してから病院へ行くという人が多いです。

 本来なら3級の障害厚生年金が貰えるかもしれないのに、受診した日が数日遅れただけで貰うことが出来ません。

 ですので、退職の時に体調が悪いような方は、退職前に必ず病院へ行って下さい。

 精神疾患の方は特に注意して下さい。



 ■----------------------------------------------------------■
 東海経営コンサルティンググループ
 社会保険労務士法人 東海経営 
 代表社員 竹下 英司
 ------------------------------------------------------------
 〒441-8016 
 愛知県豊橋市新栄町字東小向70-1 BASE23 1F
  TEL:0532-34-5757 FAX:0532-33-5450
 ------------------------------------------------------------
 ■ HP
 豊橋・豊川障害年金相談センター
 ⇒ http://www.toyohashi-shogainenkin.com/
 ■----------------------------------------------------------■
 

投稿者 豊橋・豊川障害年金相談センター | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

豊橋本社愛知県豊橋市新栄町字東小向
70番地1 BASE23 1F 
TEL:0532-34-5757
名古屋オフィス名古屋市中区千代田3-8-3 
名古屋中青色申告会館4F
TEL:052-228-9073
【営業時間】平日 9:00~18:00
【定休日】土曜日・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら