スタッフブログ

2014年8月 2日 土曜日

持続可能な会社となるには

 あいちESDシンポジウムに参加してきました。

ESDとは、「持続可能な開発のための教育」と訳されています。

シンポジウムは、ESD PRユニット「sweet magic」のダンス&ライブからスタート。

続いて、大村愛知県知事等からの挨拶、その後、市町村での取組発表があり、最後に元ヤクルトスワローズ監督の古田敦也さんの講演がありました。

 取組発表では、6市が発表され、行政と企業がパートナーとなり、協働して問題解決に向けて活動している姿が感じられました。

ESDを「人づくり」であり、一人一人が問題意識を持ち、小さな事でも行動に移せる人を育てることだと感じました。

会社でも、持続可能な会社になるためには「人づくり」が一番大事だと思います。

 古田敦也さんの講演では、父親からの育てられ方や野村監督からの人材育成についての話がありました。

野村監督が春季キャンプの際、ミーティングで、ホワイトボードに

    「仕事とは?」 と書いて選手に聞いたそうです。

ある選手が「野球です。」と答えると、監督は

「自分たちに関わるすべての人を幸せにするとこだ、幸せにするということはチームが勝つことであり、個人が活躍することじゃない。」と言ったそうです。

企業においても、自分たちに関わるすべての人を幸せにすることが使命(自分の命を削ってでも成し遂げるという強い意志)であると信じている人を、多く育てる必要があると感じました。




投稿者 株式会社東海経営 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

豊橋本社愛知県豊橋市新栄町字東小向
70番地1 BASE23 1F 
TEL:0532-34-5757
名古屋オフィス名古屋市中区千代田3-8-3 
名古屋中青色申告会館4F
TEL:052-228-9073
【営業時間】平日 9:00~18:00
【定休日】土曜日・日曜日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら